ハーブティー・紅茶・日本茶・中国茶・珈琲のオリジナルブレンドティーのOEM

オーガニックハーブティーのOEM

弊社では、ブレンドティーのオリジナル商品/コラボ商品のOEM(受託製造)を承っております。

nagomi-NATULURE商品の製造開発のノウハウを活かし、ブレンド開発から資材調達、リーガルチェックまでサポートすることが可能です。

 

 

Point.1 小ロットから製造可能 最低100袋~

オーガニックハーブティーのOEMを小ロットから

最低100袋~という小ロットから製造することが可能です。
そのため、個人店や新規事業としてオリジナルブレンドティーの開発を考えられている多くのお客様からご相談いただいております。

ティーバッグとリーフで最低発注条件が変わりますので、詳細なご条件はお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

Point.2 有機JAS認証の取得可能

有機栽培や自然農法のこだわった原料を使用したオリジナル商品の開発が可能です。

そして、オリジナル商品/コラボ商品に有機JAS認証を付与することができます。
必要最低限の書類にご記入いただきますが、必要な手続きは弊社で対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。

尚、申請代行費用は初回注文時に1万円(税別)を頂戴しますが、継続的なご注文をいただける場合は、翌年以降の更新費用などは一切頂いておりません。

 

Point.3 幅広いブレンド作成

オリジナルブレンドティーのOEM

弊社ではオーガニックハーブティーを中心に紅茶、日本茶、中国茶、珈琲の原料を100種類近く取り扱っております。
それらの原料を使用して「ハーブティー×紅茶」や「ハーブティー×珈琲」など、様々なブレンドを開発できます。

オリジナルブレンドの開発をご依頼いただくことも可能です。
また、ティーコンシェルジュの養成講座をご受講いただき、ご自身でブレンドを作成される方もいらっしゃいます。

 

ブレンド開発をご依頼いただく場合は、ティーのスペシャリスト“ティーコンシェルジュ”がサポートをさせていただきます。

「チョコレートとセットで販売をしたいので、相性の良いブレンドを作りたいです。」
「おやすみ前にリラックスできる商品を考えています。」

などのイメージをお聞かせいただければ、適切なブレンドをご提案いたします。

 

また、パートナー企業である『日本ティーコンシェルジュ協会』では、ブレンドの作成を含め、ハーブティー・紅茶・日本茶・中国茶・珈琲について勉強することが出来ます。
ティーコンシェルジュについては、コチラから詳細をご覧いただけます。

 

Point.4 生分解性素材のティーバッグを使用可能

生分解性素材のティーバッグ

ティーバッグでの製造をご希望される場合、生分解性素材のティーバッグ(石油原材料不使用)を使用することができます。
マイクロプラスチックの心配がなく、安心して召し上がっていただくことが出来ます。

また、土に還るため、環境にもやさしい資材となっております。

 

 

 

OEM製造の流れ

オリジナルブレンドティーのOEM製造の流れ

 

 

「○○までに納品希望ですが、納期は間に合いそうでしょうか?」「予算が決まっているのですが、何かご提案を頂けないでしょうか?」などお気軽にご相談くださいませ。
メールやお電話でのご連絡もお待ちしております。

メールアドレス:eigyo@nagomi-natulure.com
TEL:03-5614-8010(平日9:00~18:00)